フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 昭和車イベントレポート第三段(其の三) | トップページ | 昭和車のアイテム(其の三) »

2006年9月13日 (水)

昭和車イベントレポート第三段(其の四)

いい歳して何ですが、今日13日は私の誕生日でございます。
この歳になると、誕生日が来ても全く嬉しくないもんですねぇ。
むしろ悲哀が漂うような・・・。
子供の頃はあんなに嬉しかったのになぁ。
それに今日やった事と言えば、

 
親知らずの抜歯! ε-(ーдー)ハァ

 
コレじゃろくに酒も飲めやしねぇ。
いつまでたっても血が止まらねーし (`ヘ´#)
まぁ、ただの365分の1日でしかないだけですな。
ただ良かった事と言えば、GX61君のレリーズが早々に届き、トラブルの翌日にはサクっと治せた事でしょうかね。
さすが世界のトヨタ!部品供給体制は非常に整っていて助かります。
あくまでも部品があればですケド (゚ー゚;A
交換作業の模様は後日アップしたいと思います。

 

 
今日は「昭和車イベントレポート第三段(其の四)」と言う事で語ってみたいと思います。

 

日本海クラシックカーレビューのレポートもこれで4回目。
そろそろお腹いっぱいですか?
と言う事で今回がCCRレポート最終回です。
今日はダイジェスト版でいっちゃいましょう。

 
セドグロも結構多かったです。
Dsc00862  

 

 

 

 

 

 

 

 
Dsc00863  

 

 

 

 

 

 

 

歴代のセドグロが並んでおります。
こうしてみてみると、やはり日産からセドグロは外せませんね。
今はネーミングすら無くなってますが、いつか復活してくれる事を願っております。

 
凄い車も来てました。
Dsc00875  

 

 

 

 

 

 

 

 
Dsc00874  

 

 

 

 

 

 

 

日産R381(1968年)とポルシェ906(1966年)です。
こいつはまた凄いレースカーが来ましたねぇ。
人気も凄くて、いつも人山ができてました。
写真を撮るのも一苦労。
中々見れない稀少なレースカーとあっちゃ、当たり前ですね。

 
ココからはパレードの模様をダイジェストでどうぞ
Dsc00877
 

 

 

 

 

 

 

 

Dsc00878  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc00880  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc00881  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc00882  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc00884  

 

 

 

 

 

 

 

Dsc00885  

 

 

 

 

 

 

 

参加台数が多くて、写真を撮りきれまへ~ん。
しかも当日は天気が良過ぎて暑かった。
それでもエントリーされている方たちは、エアコンの無い昭和車で余裕シャクシャクでした。

 
 
今年も無事見に行く事ができました。
残念ながら規定上、私のGX61では出る事が出来ませんが、このイベントだけは年中行事として行かない訳にはいきません。
当日オートジャンブルで、私と大ちゃんは当時物デッドストックのアレを入手しましたので、そのアイテムについても後日アップしたいと思います。
なかなかレアでご機嫌なアイテムですヨ。

 
 
第15回日本海クラシックカーレビューレポートもこれで終わりです。
またイベントなどありましたらレポートしたいと思っております。
マタネッ(^ー^)ノ~~

« 昭和車イベントレポート第三段(其の三) | トップページ | 昭和車のアイテム(其の三) »

コメント

管理人様>ご無沙汰です~お誕生日おめでとうございます!

たかのりさま>ようこそいらっしゃいませ(*゚▽゚)ノ
お祝いのお言葉、ありがとうございます。
これからも「昭和車イイネ!」共々、よろしくお願い致します。
m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和車イベントレポート第三段(其の三) | トップページ | 昭和車のアイテム(其の三) »