フォト
2024年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月28日 (木)

昭和車的「今年の総括」

2週間以上のご無沙汰でございました。
なかなか忙しくて更新できず、この有様です。
そんなこんなで気付けばもう12月も末です。
平成18年もあともう少しで終わりですね~。
今年も色々とありましたが、来年はもっともっとGXを楽しんでいきたいと今から意気込んでおります。

 
 
という事で今回は昭和車的「今年の総括」と題して語ってみたいと思います。

 
当ブログも今年の3月から始まりまして、まぁ色々と語ってきたわけであります。
たくさんの方々にお越し頂き、アクセス数は30000をとっくに超えております。
驚きですね~。
昭和車もにわかに人気が出てきてますし、来年は昭和車を通じてもっといろんな方と交流できればなぁと思っております。

 
 
GX61に関しては、インテークやらホイールやらデフやらと結構やりたい事をやれた1年でした。
来年は足回りの見直しと、マフラーを造りなおす事がメインになりそうです。
お金があればエンジンも手を入れたいところですが、とてもとてもそんなお金はありませんので、地道にやっていきたいと思います(;^_^A
Dsc00750  

 

 

 

 

 

 

 

この1年での走行距離は約2000㌔。
完全な道楽車ですね~。
まっ、このGX61に関しては一生モノと決めてますんで、のんびりじっくり楽しみたいと思います。
来年は旧車イベントデビューしてみたいですね~。
Dsc00754  

 

 

 

 

 

 

 

仕事の疲れも、コイツを転がせば1発で吹っ飛ぶ最高の相棒。

GX61クンよ!来年もヨロシク!(。ゝ∀・)ゞ

 

 
GX61以外で言えば、ダックス君も今年のネタの一つです。
長~い眠りから無理やり叩き起こされて、あれよあれよと言う間に改造されてしまった可哀想な?ダックス君。
今はさすがに真冬なので冬眠中ですが、来春はまた元気に乗り回そうと思ってます。
さすがにこの時期は寒すぎて乗れませんって。
Dsc00781_1  

 

 

 

 

 

 

  

ポート研磨まではレポートしましたが、その後もさらに仕様変更してますので、それはまた別の機会でアップしたいと思います。
来年も昭和車で爆走だぁ~!⊂=⊂=⊂(┛゚Θ゚)┛ビューーーーンッ!!

 

 
大変残念なお知らせですヽ(TдT)ノ

当ブログにも度々お越し頂いておりましたGX71クレスタ乗りのタニグチさまのホームページFreedomStyleが今年いっぱいで終了となります。
たくさんのGX乗りに愛されてきたホームページがなくなってしまうのは非常に残念ではありますが、タニグチさまのご事情を考えれば十分理解できます。
インターネット、昭和車を通じて暖かい交流をさせて頂けた事が何より楽しかったです。
タニグチさまはこれからもクレスタに乗り続けるという事ですので、今度はイベントなどでお会いできれば嬉しいです。
 
今まで大変お疲れ様でした。
これからも激渋クレスタで走り続けてください!
またお時間の許す時にでも、当ブログへお越しください。
楽しみにしております。

 

 
 

今年1年、本当にありがとうございました。
来年も、GX乗り、シャコタン乗りの皆さまにとって良い年でありますように

(*^-^)ゞ 敬礼♪

2006年12月10日 (日)

昭和車のグッズ 第五弾

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
師匠もダッシュする年の瀬の12月、なんだかんだと忙しい日々が続きますね~。
私と言えば新しい仕事もスタートして、それこそ全開の日々です。
まぁ、更新はあんまり頻繁に出来ませんが、今年もあとわずか宜しくデス(。ゝ∀・)ゞ

 

今日も「昭和車のグッズ 第五弾」という事で語ってみたいと思います。

 
前回、アオシマのDISMについてアップしましたが、その続編でございます。
例のDISMのスカイラインジャパンを探していたのですが、全然見つかりませんでした。
仕方なく、今回はネットで購入しました。
そのジャパンが、今日届きました。
Dsc00928  

 

 

 

 

 

 

 

白や黒では面白くないので、今回は赤を購入です。
まっジャパンが目的ではなく、あくまでもワタナベが目的なのでなんでも良かったのですけどね。
ジャパンは車高調整はできませんが、その代わりライト点等ギミック搭載です。
Dsc00929  

 

 

 

 

 

 

 

後ろ姿もドウゾ!
Dsc00930  

 

 

 

 

 

 

 

良い雰囲気出てますね~。
でもこうしてみてみると、ホント格好良いです。
ジャパンの不良っぽさがたまらなく良い感じです。
やっぱDISMシリーズ、かなり良い感じです+.゚(●´I`)b゚+.゚イィ!!

 
で早速バラシです。
GX61は前後シャフトなのですが、ジャパンはフロントがピンで止めてありますのでそのままポン付けとはいきませんでした。
まぁ、あとはリューターやら何やら適当にチョコチョコと加工して出来上がりです。
ハイ!
Dsc00931  

 

 

 

 

 

 

 

キタタタタタァ━━━(c=(c=(c=(c=(゚ロ゚;c=━━━アチャチャチャチャチャ-!!
Dsc00936  

 

 

 

 

 

 

 

キタ━━━━∵(゚ε゚(ヽ( ´ω` )ノ)゚з゚)∵━━━━!!!
Dsc00932  

 

 

 

 

 

 

 

キタァ━(゚∀゚)( ゚∀)超( ゚)絶( )大(゚ )興(∀゚ )奮(゚∀゚)━キタヨー!!!!!
 
もう、最高。゚(゚´Д`゚)゚。
こりゃもう、宝ものです。
ホイールも丁度良く15インチ位で、本当に愛車のGX61君そっくりです。
これは本当に大事にしようと思います。

 
それでガラになってしまったジャパン。
そのままでは終わらせませんよ。
GX61に付属してきたマークⅠがあるじゃないですか。
ジャパン+マークⅠ×シャコタン=硬派
という方程式が、私のでは存在するのです。
という事でやってしまいましょう。
Dsc00938  

 

 

 

 

 

 

 

゚.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚.+:。 イイジャナーイ!!
Dsc00939  

 

 

 

 

 

 

 

Σd(゚∀゚)ィヵ酢!!
 
ジャパンはやっぱりベタシャコですわね。
これが前期丸目だったら最高なのになぁ(DISM前期丸目にワタナベバージョンはありません)
GX61もジャパンも、出来るだけリヤのキャンバーは現実味を持たせているので少し控えめにしました。
でもキマリますね~。
やっぱ車はシャコタンに限りますですハイ (^Д^)ゞ ァィ!

 
 
やべぇ~なぁ~、益々ハマッちゃうなぁコレ。
今年の冬はコレに熱中しちゃおうかなぁ、オレ。
次は330が欲しいなぁ~。
アイツをベタっと落としたいっすねぇ~。
その次は10ソアラだな。
皆さんも思うようにカスタムしてみると、結構楽しいですよ!
お一ついかがぁ~ キラッ ┃・+∀・┃イエーイ

2006年12月 3日 (日)

昭和車のグッズ 第四弾

いやぁ、寒い!寒すぎる!!
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
新潟もとうとう雪が降りましたよ。
いやな季節が来ちゃいました。

今日は色々と買い物に出かけたのですが、すっごく寒かったのでニット帽をかぶって出かけました。
数時間して帰ってきて、ニット帽を脱いでみたらアラびっくり!

 
タカアンドトシのタカ

 
みたいな髪型になってました∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

 

欧米かっ!

 

 
今日は「昭和車のグッズ 第四弾」という事で語ってみたいと思います。

 
結構前になりますが、アオシマ文化教材社さまから「1/43DISMシリーズ」でGX61マークⅡが発売されるという事をお知らせしたと思います。
そのGX61マークⅡがとうとう発売されました!
 

(●´(ェ)`)ノ゙*:;;;:*☆祝☆*:;;;:*ヾ(´(ェ) `◎)

 
なんとか買いに行く時間もとれたので、早速購入してきました。
それがコレ↓
Dsc00920  

 

 

 

 

 

 

 

.。.:*・゚(*ゝ∀・)。.:ィィ゚.+:。
なかなか良いじゃないですかぁ。
残念ながら白の在庫が無く、展示品の出来があんまり良くなかったので、今回はベージュMとツートンだけ購入してきました。
じつはこのモデルには凄いギミック搭載されているんです。
なんと車高調整が出来ちゃうんです。
さすが族車プラモのアオシマさん、ツボを心得ておりますなぁ。

 
まずはノーマル車高から
Dsc00921  

 

 

 

 

 

 

 

お次は全開シャコタンです
Dsc00922  

 

 

 

 

 

 

 

キタタタタタタタタタ━(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)タタタタタタタタタ━!!!!
 
やっぱシャコタン格好良いっす!!
こりゃたまらんです。

Dsc00923  

 

 

 

 

 

 

 

ノーマルと全開シャコタンです。
ホントにリアルですね~。
唯一注文をつけるとすれば、リヤがハの字を切らない事くらいでしょう。
ま、その辺は後でいくらでも加工できるので良しとしておきましょう。

 
あともう一つギミックというかオプションがあるんです。
それはマークⅠ+小径引張りタイヤもついてるんです。
これも嬉しいですね~。
装着写真はコチラ↓
Dsc00924  

 

 

 

 

 

 

 

キタ━━━━━━┌(。A。┌ )┐━━━━━━ !!!
 
もう完全にヤラレマシタ・・・。
好みで言えばマークⅡかロンシャンにしてくれたらもっと良かったんですけど、マークⅠも似合っていてとても好きです。
さすがアオシマさんですよ。
プロポーションも申し分なく、実車に乗っている私でも、殆ど違和感を感じません。
一つエラーを言うなら、内装のツインカム専用のシマシマが無かったので、ぱっと見グランデ内装の様に見えちゃうところです。
まぁ、あのシマシマはコストから考えても無理でしょうけどね。

 
Dsc00926  

 

 

 

 

 

 

 

後日このシリーズにある「ジャパン」も購入しようと思っております。
ナゼかって?
そのモデルにはワタナベが装着されているんです。
そう!もう皆さん判りましたね。
そいつからワタナベを移植して、完全なる愛車仕様を作ろうと企んでおります。
そのジャパンには代わりにマークⅠを履かせてベタシャコでキマリです。
当然ワタナベを履かせる時は、バッチリとハの字でキメますよ。
( ̄ー ̄)ゞ-☆イエッサー

 

 
いやぁ、久々に実車以外でテンション上がりましたね~。
寒い冬には、こんなインドアな楽しみ方もアリです。
あと何台買ってこようかなぁ~。
あっ、そういえば1/20がまだ完成してなかったよ・・・
(;~▼~;)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »