フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 昭和車的「新年のご挨拶2021」 | トップページ | 昭和車的日常ネタ(節目) »

2021年7月18日 (日)

昭和車的日常ネタ(活動してますよ)

夏本番突入の今日、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
超久しぶりの当館の更新となりました。
いやぁ~仕事が多忙を極めてまして、4時間睡眠で働いております。
もうね、忙しすぎて何がなにやら訳わかりません。
休みになれば疲れてぐったり。
それでも少ない時間を見つけては、相棒イーグルと元気に走ってます。
貧乏暇なしですが、目標に向けて頑張っていきますよ~。

 

 

 

 

今日は「昭和車的日常ネタ(活動してますよ)」という事で語ってみようと思います。

 

 

 

 

前回更新したのが新年のご挨拶。
ここまで長く更新できなかったのは初めてですな~。
あまりにも更新されないので、「イーグル降りたんじゃね~の?」なんて思った方もいるんじゃないでしょうか。
いやいやぁ、相棒イーグルとは不滅の相棒。
降りるなんてあり得ませんよ!
ただただ本当に忙しく、仕事以外も色々な事も重なりやっと今日更新できました。
次回?いやぁ~そこは予定は未定という事でよろしくお願いします。

 

多忙とはいえ、やらなければいけないのはメンテナンス。
車は機械である以上、メンテを欠かすわけにはいきません。
特に40年近くも経過する昭和車はメンテ命。
メンテを怠っては、昭和車乗り失格です。
ということで毎年恒例のメンテ祭りもしっかりとやりましたよ。

Dsc_0487

毎年ですが、油脂類はできるだけ交換します。
エンジン、ミッション、デフ、クラッチフルード、ブレーキフルード。
今回パワステは途中で添加剤投入したりで実験していたので交換は見送りました。

Dsc_0439

数年前からお気に入りで使っているベルハンマーもエンジン、ミッションともに投入。
ミッションはベルハンマーゴールドで、エンジンはベルハンマー7。
4年くらい前からベルハンマーは愛用しているんですが、これが実に良い。
最初は潤滑スプレーを購入して、錆びたベアリングに試しに使ってみたのですがあまりの効果に驚嘆。
こんなに良いなら、エンジンにも入れてみようという事で入れてみたところこれもまた素晴らしい。
今現在、我が家の愛車はすべてベルハンマーを添加、施工済みです。

 

1G乗りの方ならわかると思うのですが、エンジンをかけてシリンダーブロックのあたりから聞こえるシャカシャカ音。
これが結構気になる。
まぁしっかりと良いオイルを入れているので全く問題ないのですが、気にはなってたんです。
そこで当時話題になりつつあったベルハンマーを投入。
せっかくならとエンジンオイルにベルハンマーを添加するだけでなく、プラグを外して直接シリンダー内にスプレーを噴射。
全然違う商品用の拡散ロングノズルを使って、思いっきりシリンダー内に吹き込みます。
あとはクランキングでしっかりと馴染ませてからエンジン始動。
最初はシリンダーに吹き込んだオイルが燃えるので白煙がでますが、すぐに消えます。
エンジン始動して耳を澄ましていると、あのシャカシャカ音がみるみる消えていきます。
これには驚いたな~。
この間わずか数分(多分1~2分くらい)。
こんなに即効性の高い、効果のはっきり出た添加剤は初めてです。
見事にシャカシャカ音が消えて、静かなエンジンになりました。
恐るべし、ベルハンマー。

 

ちなみにこの作業は4年くらい前のこと。
添加剤でみんなが気になるのがどのくらい持続するかですよね?
私も気になったので、今年再施工してみました。
その間はエンジンオイルのみでベルハンマーは投入してません。
という事で検証するために、ひさしぶりにエンジンオイルにベルハンマー7を添加して交換します(当時は7は無く、通常のベルハンマー)。
どの程度、音が変わるのかオイル交換前にエンジンの音を収録。
交換後、しっかりとアイドリングして再度収録。
水温は同条件で、アイドリング回転も同じ。
効果はいかに出るか、楽しみです。

 

Dsc_0440
結果はというと、音は全く変わりませんでした。
という事は、前回施工して効果が落ちていないという事。
当然、これまでもエンジンをかける度にシャカシャカ音が出るか気にしてましたが、まったく無し。
コレってすごい事ですよね。
大体のオイル添加剤はオイルを抜いてしまうと効果が無くなってしまうか、持続してもあまり長くない。
ところがベルハンマーは1度使っただけで効果の持続がかなり長い。
今回使ってみて、改めて良さを実感しましたね。
某有名パーツメーカーの開発者が愛用しているだけの事はある。
コレを添加したから馬力が上がった、速くなったという事は言いませんが、エンジンが静かにスムーズになったのは間違いない事実。
ちなみに我が足車のミライースやミニバンにもエンジンやデフに添加しましたが、抜群に良いです。
愛車の寿命を延ばしたい、良いコンディションを保ちたい方には超オススメの逸品です。
古い車や過走行の車なら、効果は特にわかりやすいはずです。
ちなみにLSD装着車のデフやブレーキディスク、クラッチディスクには絶対に使わないで下さい。
使用方法の注意点は鈴木機工さんのHPでご確認ください。

 

数々のオイル、添加剤を使ってきて「これだっ!」って言えるのがベルハンマーシリーズです。
今では私はオイル添加剤、潤滑スプレー、グリス全てベルハンマーです。
確かに高いけど、実感できる効果。
1Gオーナーの皆さん、だまされたと思って1度使ってみると良いですよ。

 

 

 

 

今日はメンテナンス祭りについて語ってみました。
なんだか鈴木機工さんのプロモーションみたいになっちゃいましたけど、数年越しの検証ではっきりと結果が分かったので今回アップしました。
気になる方はYOUTUBEでベルハンマーの動画を見てみてくださいね。
次回更新もお楽しみに。

« 昭和車的「新年のご挨拶2021」 | トップページ | 昭和車的日常ネタ(節目) »

コメント

いつも楽しく拝見してます。しばらく更新してなかったのでちょっと心配してましたが、お仕事が忙しかったとのことで安心しました。世の中はコロナコロナで仕事が無かったり収入が減ったりと大変な時期ですが、いつまでも昭和車を盛り上げていってください。お体に気を付けて。次回更新楽しみにしています。

51クレスタさま>ようこそいらっしゃいませ(*゚▽゚)ノ

大変温かいコメントありがとうございます。
当館のような、マイナーなブログでも見てくださる方がいるだけ感謝感謝です。
動画が当たりまえの時代にブログなんて時代遅れ感が半端ないですが、あえての読み物でのもありかと思っております。
これからも細々とやっていきますので、今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和車的「新年のご挨拶2021」 | トップページ | 昭和車的日常ネタ(節目) »